かわら版2020年9月号

毎度、ご注文ありがとうございます。

大豆や片栗粉、でん粉類等のご用命は、担当者又は022-232-6151お待ちしてます!!

   

ミツカンが納豆7種値上げ、10~12% 人件費高騰で

 ミツカンは、納豆7アイテムを12月1日に10~12%程度値上げすると発表しました。人件費など、製造コストが高騰し、段ボールやパッケージなどの資材費削減や物流の効率化を進めているが、コスト上昇分を吸収できないためのようです。

 値上げするのは「金のつぶ」シリーズの2種類と、「くめ納豆」5種類。人気の「くめ納豆 北海道納豆ミニ3」は199円から224円に値上げするとのことです。  大手が値上に動いて頂けないと、消費者意識は安価のままになりますので。

馬鈴しょ圃場 斜里町

天候が悪く(温帯低気圧 降雨のため)、収穫が遅れています。

大豆の生育状況について【9月中旬から下旬】

平年並みの生育状況。反収は約300kgの見込み。 10月上旬には収穫の予定。

平年並みの生育状況。現状は順調に育っている。 収穫までの天候が気になるところ。

九州産フクユタカは、播種遅れで今年も生産量に不安がある状況。7月中旬の適期に播種出来たのが20%、7月末までが40%、残り40%は8月に入ってから播種。 8月に播種したものは、30~40cm程。

   

かわら版では今後とも、皆様にお役立てできる情報を発信してまいります。

引き続きよろしくお願いします。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 香り豆生育状況8/7

  2. 香り豆生育状況6月~7月

  3. 宮城県産大豆生育状況7/28

  1. 登録されている記事はございません。
TOP