かわら版2021年2月号

毎度、ご注文ありがとうございます。

大豆や片栗粉、でん粉類等のご用命は、担当者又は022-232-6151お待ちしてます!!

4月1日から消費税込みの「総額表示」が義務化

 2021年4月1日から商品の総額表示(消費税額を含めた価格表示)が義務化となります。

総額表示とは、消費者に商品の販売やサービスの提供を行う事業者が、値札やチラシなどでその取引価格を表示する際に、消費税額(地方消費税額を含む)を含めた価格を表示することです。

2月大豆入札は値上がり

 令和2年産大豆の2月入札結果を日本特産農産物協会が公表しました。豆腐用品種は大粒中心に軒並み1万円台の高値を付けております。平均落札価格(60kg、消費税抜き)で、普通大豆で1万1,588円、特定加工用大豆で1万223円、合計では1万1,243円と前年から216円値上がりしております。リュウホウは1万1,000円台、里のほほえみは1万2,000円台、ミヤギシロメ大粒1万1,000円台、タチナガハ大粒1万円台と豆腐銘柄全体で高値が目立ちました。

令和2年産香り豆

令和2年産宮城県産香り豆の検査にお邪魔しました。「香り豆」は地域で大切に守り育てられた在来種の大豆です。風味が良く、加工すると豆本来の美味しさを味わうことができます。

今年は単収も良く、ご案内できる数量も増えているため、ご興味がございましたらぜひ営業担当者までご連絡お願い致します。

かわら版では今後とも、皆様にお役立てできる情報を発信してまいります。

引き続きよろしくお願いします。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 香り豆生育状況8/7

  2. 香り豆生育状況6月~7月

  3. 宮城県産大豆生育状況7/28

  1. 登録されている記事はございません。
TOP