かわら版2020年4月号

毎度、ご注文ありがとうございます。

大豆や片栗粉、でん粉類等のご用命は、担当者又は022-232-6151お待ちしてます!!

翌々日配送を期待する声が強まっている

 喫食頻度の増加やウイルスに対する不安感から、スーパーなどの店舗では一部の加工食品などで品薄・品切れが頻発。物流現場ではトラックの手配や出荷作業が煩雑化し、メーカーから得意先への「翌日配送」は”限界点”に達しつつある。食品業界からは、コロナ禍での消費者への安定した供給を維持するために、リードタイムを1日分余裕を持たせた「翌々日配送」の拡大を期待する声が強まっている状況です。

でん粉の種類と原料について

 「でん粉」は、ほとんどの植物に存在することから、多くの原料種類があります。代表的なのは、コーンスターチ(とうもろこし)、ばれいしょでん粉(馬鈴薯)、かんしょでん粉(さつまいも)、タピオカでん粉(キャッサバ)などです。

・世界のでん粉生産について

 でん粉の中で最も生産量が多いのはコーンスターチでアジアが約7割を占めており、中国が最大の生産地となります。ばれいしょでん粉は、ヨーロッパが最大の生産地となり約6割を占めており、アジアは約3割となります。

・でん粉から作られるもの

 でん粉は大きく2つに分けて加工して利用するもの、そのまま使用するものに分かれます。そのまま使用するものでは、食品の片栗粉や水産練り製品、インスタント食品に使用されます。その墓には製紙、段ボールや医薬品などには使用されます。加工して利用されるものには水あめ、ブドウ糖などの甘味料の原材料になるほか、粘着テープ、接着剤など食べ物以外にも幅広く使用され、私たちの生活には「欠かせない存在となっています。

クロップツアー中止について

 今年度、クロップツアーを予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、関係者・参加者皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、中止とすることにいたしました。ご理解とご了承賜りますようお願い致します。

かわら版では今後とも、皆様にお役立てできる情報を発信してまいります。

引き続きよろしくお願いします。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 香り豆生育状況8/7

  2. 香り豆生育状況6月~7月

  3. 宮城県産大豆生育状況7/28

  1. 登録されている記事はございません。
TOP